Technology

Vagrantfileの設定を外部ファイルにする

投稿日:2020年2月11日 更新日:

Rubyですから、お好きな形式で設定を定義して読み込みます。
今回はYAMLを使います。

# -*- mode: ruby -*-
# vi: set ft=ruby :

require 'yaml'
settings = YAML.load_file [__dir__, 'settings.yaml'].join('/')

Vagrant.configure("2") do |config|
  config.vm.provider "virtualbox" do |vb|
    vb.memory = 1024
    vb.name = settings["vb"]["name"]
  end
end
# virtualbox
vb:
  name: (VirtualBox名)

-Technology
-,

執筆者:

関連記事

マルチタッチ検出

スマートフォン, タブレットなどタッチイベントを検出します。 DEMO window.addEventListener('load', (event) => { let e: H …

node.jsの最大メモリを増やす

node.jsの最大メモリは2GBです。メモリ不足でWebpackのビルドが落ちることがあります。 FATAL ERROR: Ineffective mark-compacts near heap l …

pgpool-II オンラインリカバリスクリプト の修正

課題 pgpoolに付属のオンラインリカバリスクリプトが実行できない Postgres プライマリのホスト名の名前解決ができない「レプリケーションスロット名が不正」となる 環境 CentOS7Post …

Raspberry Pi 4 を 外部ストレージで起動する。OSはCentOS8

CentoOS8 Raspberry Pi 4用イメージをダウンロード https://people.centos.org/pgreco/CentOS-Userland-8-stream-aarch6 …

CentOS8のリポジトリ参照先をCentOS Stream 8に変更する

CentOS Project の方針変更の発表がされました。 https://blog.centos.org/2020/12/future-is-centos-stream/ 要約すると、CentOS …